Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
New Entries
Category
Archives
Profile
Links
Recent Trackback
mobile
qrcode
Sponsored links
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
ショウガオールのサプリメント

私自身は冷え性で困っている自覚はないですが、

ショウガを摂ると、なんとなく体温があがった気がして心地いいです。

 

わたしはお手軽にチューブのショウガとかを使ってしまいますが、

日常的に摂りたいのだと、持ち歩きやすいサプリメントはいいですね。

 

ショウガが体をあたためるのは、

ショウガオールという成分のせいだとか。

 

名前からしてたぶんショウガ以外には入っていないのでしょう。

 

しかもこれは、乾燥・醗酵することで効果が高まるそうで、

干したショウガとかはじゃあ、理にかなっているってことですね。

 

ドライジンジャーとか、かじるのもよさそうです。

 

しかしやはりサプリメントの携帯性にはかないません。


----------------------------------------------------------

 

  冷え対策として手足は温めているが、体の中心が冷えている「隠れ冷え女子」に向けて、「ウルトラしょうが」とも呼ばれている発酵黒しょうがを使用したサプリメントを開発。

   しょうがに含有する温め成分「ショウガオール」は、乾燥・発酵することで飛躍的に効果が高まるという。

 

(J-CASTニュース-- 2018年12月13日)
-----------------------------------------------------------

posted by: サプリメント大好き野郎 | 健康・病気予防系 | 20:13 | comments(0) | trackbacks(0) |
サプリメントと生活習慣

サプリメントは、錠剤みたいなものを

飲むことに慣れていますが、

粉末タイプとかもありますね。

 

このあいだは、レトルトに入った粉末を

とかして飲むタイプを飲んでいるひとを見ましたし、

意外と形態には種類があるのかも。

 

今度の新製品に、健康対策から、

ダイエットのケアまで幅広く対応するシリーズがあるのだとか。

 

成分名ではなくて、効果が期待できる分野で名前をつけているのもよいと思います。

 

ただ、自分でもサプリメントを日常的に摂っていても思うのですが、

あまり多くの種類のサプリを摂るのもどうかと考えるのです。

 

だから、私は、増えつつあったサプリを、

一つ一つ減らしているところです。

 

食生活もかなり気を使って、

野菜とかもちゃんと取るようにもしていますし、

以前と比べてサプリに頼らなくてもいいように思うのです。


----------------------------------------------------------

 

生活習慣ケアシリーズは、食後の血糖値が気になる人に向けた「グルコケア粉末スティック」「グルコケア粉末スティック濃い茶」(機能性表示食品)、血圧が高めの人に向けた「ナチュラルケア粉末スティック〈ヒハツ〉」(機能性表示食品)、コレステロールが気になる人に向けた「コレスケアキトサン青汁」(特定保健用食品)、中性脂肪が高めの人に向けた「ミドルケア粉末スティック」(特定保健用食品)、体脂肪が気になる人に向けた「ファットケアスティックカフェ」(特定保健用食品)を展開している。

 

(cyclowired(シクロワイアード)-- 2018年12月6日)
-----------------------------------------------------------

posted by: サプリメント大好き野郎 | 健康・病気予防系 | 00:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
サプリメントと腸での吸収

サプリメントをとると、

体の中でどうなるのか、

普段はあまり気にしてませんが、

摂ってそれが胃で消化されて

それで終わりだと困ってしまいますね。

 

サプリメントの成分は腸で吸収されていきます。

しかも、人間の免疫力の85%は腸で生み出されているとか。

 

腸は、体に必要な成分が

体の中に有効にとりこまれていく場所なのですね。

 

しかも、体に害となる細菌などを外へ排出する役目も。

大切なのですよね、腸って。

 

腸の調子が悪いと、

いろいろな菌を排出できず、

必要なものの吸収もできません。

 

だから、おなかの調子を整えるのはとても大事。

 

腸内環境の維持に関わることは、

心を砕いておく必要がありますね。


----------------------------------------------------------

 

人間の免疫力のうち85%は「腸」で生み出されていることはご存知だろうか。腸はアミノ酸・脂肪・ビタミン・ミネラル・抗酸化物質など体に必要な栄養素のすべてを吸収する場所であると同時に、体に害をなす細菌類を体外へ排出する働きを持つ器官だ。もし、腸内環境が整えられていないと、免疫力は低下し風邪や生活習慣病などを引き起こすと共に、摂取した栄養が体全体に回りにくくなってしまう。

 

(cyclowired(シクロワイアード)-- 2018年11月29日)
-----------------------------------------------------------

posted by: サプリメント大好き野郎 | 健康・病気予防系 | 17:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
成分の根拠「アダプトゲン」

ウコンとか、マカなど、

自然のものからできたサプリメントでも、

どうしてそれが体にいいのか、

意外とわからないまま摂っていますよね。

 

その根拠として、「アダプトゲン」という成分の存在があるようです。

 

身体の中の細胞に働きかけて、

ストレスに対応したり、適応したりする化合物。

 

そういったものをふくんでいるので、よいのだとか。

 

ウコンには、クルクミンという

明るい黄色の化学物質が含まれているといいます。

 

ウコンの色、そのものですよね。

 

「肝臓にいい」とか、

漠然とした知識で摂ることの多いサプリメントも、

その根拠となる成分がはっきりしていると、

選びやすくなると思います。


----------------------------------------------------------

 

「アダプトゲンとは、植物のハーブの一種です。身体のなかの細胞システムにはたらきかけ、人が肉体的・精神的なストレスに対処したり、適応することを助けたりしてくれるさまざまな化合物を含んでいるのです。だから、“適応することを助けるもと”という意味の“アダプトゲン”という名前がつきました」と、マージョリー・ノーラン・コーンさん。コーンさんは、管理栄養士かつスポーツ栄養士。フィラデルフィアを拠点とする栄養士で、栄養と食事のアカデミーのスポーククスマンを務めています。

 

(MYLOHAS-- 2018年11月22日)
-----------------------------------------------------------

posted by: サプリメント大好き野郎 | 健康・病気予防系 | 15:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
DHCの活性炭サプリメント

炭のチカラというと、

まっさきに消臭が思い浮かびますが、

今度炭を生かしたサプリメントが出るそうで。

 

こちらは、ヤシガラ活性炭の、

吸着作用を生かしているとのことで、

やはり消臭と同じ感じですね。

 

ろ過や脱臭の機能をいかして、

食事の脂にアプローチする食物繊維なども配合した、

ためこまないサプリメント、ということですが、

説明を読んでも、これまで以上にぼんやりとしていて、

活性炭を飲むことで体に何が起きるのかがいまひとつつかめません・・

 

もうちょっと、なにがどう体に効果をおよぼすのか

書いてほしいですが、難しいのでしょうね。

 

ちなみに発売するのはDHCです。

DHCですのでリーズナブルなお値段だと思います。

 

気になる方は、買って試してみては。


----------------------------------------------------------

 

このたび、DHCが発売するサプリメント「デトクレンズ」は、「炭のチカラ」に着目した新しいサプリメントです。主原料は「ヤシガラ活性炭」。「活性炭」は近年、その強力な「吸着作用」が注目されています。無数のあながスポンジのように汚れを吸い込んで閉じ込めるため、古くからろ過や脱臭などに使用されてきました。また、美容意識の高いハリウッドセレブの間では、「炭」を用いた飲料や食品が話題に。

 

(PR TIMES (プレスリリース)-- 2018年11月7日)
-----------------------------------------------------------

posted by: サプリメント大好き野郎 | 健康・病気予防系 | 16:23 | comments(0) | trackbacks(0) |
ぽかぽかイロというサプリ

ぽかぽかイロという名前の商品、

カイロじゃなくてサプリメントだそうです。

 

30代、40代の女性は、

ほんとに冷えているひと多そうです。

 

冬もそうですが、

夏は冷房でやられることが多いですから。

 

冬は外の寒さがこたえるので、

いろいろな防寒対策をしていることでしょう。

 

でもなによりやっぱり、

自分の体の中があたたかく保つ性質でいられたらいちばん。

 

ひとは、寒がりのひと、

そうじゃないひと、いろいろなのですから、

体質として暖かく保つよう改善していくのはいいことですね。

 

しょうがとか、効果がありそうな食材もあわせながら、

サプリメントにも頼っていくのは手軽でよさそうです。


----------------------------------------------------------

 

寒がりさんのためのボタニカル温活サプリメント「ぽかぽかイロ」

現在、「温活」関連商品・サービスの市場規模は2,000億円超ともいわれており、「温活」に特化した展示会も開催されるなど、その市場は活況を呈しています。

 

当商品は手軽に「温活」に取り組めて、ポカポカな毎日や健やかな巡りをサポートできる、30代〜40代の女性をメインターゲットにした商品です。

 

(ニコニコニュース- 2018年10月30日)
-----------------------------------------------------------

posted by: サプリメント大好き野郎 | 健康・病気予防系 | 20:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
ユーグレナと乳酸菌サプリメント

ユーグレナのサプリメント、

このごろ時々話題になりますね。

 

微細藻類ユーグレナ、と聞くと、

字面的にもなんだか特別な効果がありそうな感じがします。

 

ユーグレナ、最初の頃はミドリムシと言われていたのが

記憶に残っています。

 

ミドリムシ?

なんか気持ち悪い、ということで覚えているのです。

 

そのとおりで、

昔クロレラがそういう位置づけだったような感じで、

健康に役立つ素材というのが全面に出ていますね。

 

そのサプリメント「メディカプラス ビフィズス菌&乳酸菌」は、

ユーグレナとオリゴ糖を組み合わせた、

他にないサプリメントだとか。

 

わたしも乳飲料が苦手ですし、

ヤクルトとかの乳酸菌飲料も苦手です。

 

でも、サプリメントだと

同様の成分を摂ることができるので、

お得な感じはしますね。


----------------------------------------------------------

 

株式会社ユーグレナは、豊富な種類の栄養素を含む微細藻類ユーグレナ(和名:ミドリムシ、以下ユーグレナ)に注目の健康素材を加えたサプリメントシリーズ『メディカプラス』より、「メディカプラス ビフィズス菌&乳酸菌」を10月30 日(火)に当社ECサイト「ユーグレナ・オンライン」にて発売します。

 

 今回発売する「メディカプラス ビフィズス菌&乳酸菌」は、ビフィズス菌、乳酸菌と酪酸菌の3種の活きた善玉菌に、ユーグレナとオリゴ糖を組み合わせたサプリメントです。善玉菌とユーグレナのパワーにより、すっきり爽快な毎日をサポートします。乳製品が苦手な方や、お手軽に乳酸菌を摂取したい方にもおすすめです。

 

(QLifePro医療ニュース- 2018年10月16日)
-----------------------------------------------------------

posted by: サプリメント大好き野郎 | 健康・病気予防系 | 00:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
便秘解消お茶のスルッティー

  私もそうですが、便秘でお悩みの女性って多いですよね。

便通が2日、3日ないのは当たり前で、ひどいときには一週間も便通が良くない日が続くことも有ったりして。

一週間も便が出ないときは、下剤を飲んで出すときもあります。
でも、下剤って、効き過ぎで、お腹が痛くなることもあるので、あまり使いたくないという人も私をはじめ多いですよね。

そういう人は、便秘解消お茶を飲むと良いとのことです。

ですが、便秘解消お茶は、いろいろな種類が売られていて、
その成分に気を付けた方が良いらしいです。

センナという成分は和漢や漢方の下剤にも使われていますが、
このセンナは使い続けると発がんの可能性もあるという事で気を付けた方が良いとのこと。

便秘解消お茶にも、このセンナが含まれているものがあるので、
センナについて心配な方はセンナが含まれていない便秘解消お茶がお薦めとのこと。

センナが含まれない便秘解消お茶の中で、
ネット販売で人気なのが『スルッティー』というハーブ系のお茶で、
楽天市場でも常に売上ランキング上位にランクされているそうです。

この『スルッティー』についての体験レビューされているのが「スルッティー口コミ.net」さんで、飲み方や効果の具合などがレポートされています。

便秘にお悩みの方で、便秘解消お茶をお探しの方は、参考にされてみては。

 

JUGEMテーマ:健康

posted by: サプリメント大好き野郎 | お薦め商品 | 14:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
ビタミンDサプリの効能

ビタミンDサプリメントは、

紫外線をあびることで生成されるビタミンDを

経口でとるというサプリメントですよね。

 

どうしても紫外線を浴びる機会の少ない人や、

紫外線を浴びることで他の影響が出るのが心配な人などは、

こういった傾向のサプリメントで摂るメリットがありそうなのですが、

研究で、ビタミンDをとっても

骨粗しょう症予防にはつながらないという研究結果が出たとか。

 

これだと摂る意味がまずないですが、

有効だと信じて摂っていた人・摂らせていた人には

ちょっとショックな結果かも。


----------------------------------------------------------

 

ビタミンDサプリメントの摂取は骨を丈夫にし、高齢者の骨粗鬆症予防に有効とされている。しかし、英アバディーン大学のAlison Avenell氏らが実施した新たな研究から、ビタミンDサプリメントを摂取しても、こうした効果は認められない可能性があることが分かった。過去の研究をレビューした結果、用量にかかわらず、ビタミンDサプリメント摂取が骨折や転倒を予防し、骨密度の増加につながるとするエビデンスは認められなかったという。

 

(QLifePro医療ニュース- 2018年10月16日)
-----------------------------------------------------------

posted by: サプリメント大好き野郎 | 健康・病気予防系 | 12:24 | comments(0) | trackbacks(0) |
メダリストアミノダイレクト5500の人気

アスリートの人たちは

効果的なサプリメントを個々に調整してとることで、

最善のコンディションを保つのだといいますよね。

 

だから、それぞれの飲み物には、

それぞれの体調を考えたサプリメント的な役割があるのだとか。

 

リカバリー用のサプリメントとして、

「メダリストアミノダイレクト5500」というのがあって、

それが袋の大きさを小さくすることで、

かさばらなくなって、補助食の携帯性がいっそう高まったとのこと。

 

アミノ酸とクエン酸ということは、

疲労を回復させる成分ですよね。

 

山にのぼったあと、下るときの体力回復とか、そういうことでしょうか。

 

飲料といっしょに飲む顆粒の製品だそうで、

アスリートや愛好家に頼もしい存在になりそうですね。


----------------------------------------------------------

 

「メダリスト アミノダイレクト5500」小型化

あらゆるスポーツシーンのリカバリー用として、美味しいと好評を得ている「メダリスト アミノダイレクト5500」従来の容量・成分は変更せずに、袋の大きさを面積比で約20%小さくすることにより、特にマラソンや、山岳スポーツなど、補給食の携帯性が求められるシーンにおいて利便性を向上させました。

 

(ニコニコニュース- 2018年10月11日)
-----------------------------------------------------------

 

posted by: サプリメント大好き野郎 | 健康・病気予防系 | 20:04 | comments(0) | trackbacks(0) |