Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
New Entries
Category
Archives
Profile
Links
Recent Trackback
mobile
qrcode
Sponsored links
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
サプリに使われるミドリムシ効果

ミドリムシはこのごろ、栄養価が高いものとして、

サプリメントでとりあげられたりしていて、

ちょっとおもしろいというか、

不思議な感じがしますね。

 

決してきれいなイメージではないのですが(微生物という感じで)

そういうものをサプリメントとして、

体の中にとりいれようとするのは、

なかなか最初の人がすごいなという気がします。

 

ミドリムシはこの響きから

動物のように思ってしまいますが、

藻の一種なのだそうです。

 

ミドリムシはユーグレナとも言われているようです。

 

このユーグレナという名称でサプリメントも販売されているようです。

 

ですので、ミドリムシ=ユーグレナということで、

今日ものある方は探してみるといです。

 

------------------------------------------------------------

このミドリムシの種類は100種類以上もあるが、そのなかでも栄養素をたくさん持つミドリムシが発見され、それが大量培養によって商品化されて話題になったのだ。

通常のミドリムシが持つ栄養素は20種類程度だが、現在商品化されているミドリムシに含まれる栄養素は、何と59種類。ビタミン13種類に、アミノ酸18種類、ミネラル10種類、不飽和脂肪酸13種類だ。しかも、ミドリムシのサプリメントは、体への栄養の吸収率がよく、効率的に栄養を補うことができるのだという。

さらに、ミドリムシのすごさは食品だけではない。ミドリムシはほかの植物よりもたくさんの酸素を作ることができるので、それを宇宙船内で応用したり、植物性の油を抽出してプラスチックをつくったり、バイオ燃料にしようという研究も進められているのだ。

 

(日本ジャーナル出版---- 2017年6月12日)
-----------------------------------------------------------

posted by: サプリメント大好き野郎 | 健康・病気予防系 | 12:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
ファンケルの肥満解消サプリ

ファンケルから、新しい肥満対策のサプリメントが発売になったとか。

 

内容をみてみると、生活習慣病の原因となる

「肥満」を解消することに焦点をあてたもののようです。

 

肥満解消のポイントは、やっぱり腸内環境なんだとか。

 

乳酸菌がこのところいっそうとりあげられることが多いので、

わたしも意識して、乳酸菌の種類などにも気をくばりながら、

ヨーグルトを選んだりしています。

 

サプリメントも、そのへんを大事にしておくと、

腸内環境の改善に役立ち、脂肪蓄積を抑えることができるのですね。

 

まずは食生活でとりいれて、

足りなさそうなら補う感じでいけばいいかなと思います。

 

しかし、腸内環境を整えるだけでは肥満は解消されないのでは?

 

脂肪をエネルギーに変える力、

つまり新陳代謝力もあげないと、

蓄積した脂肪がなかなか落ちないと思うのです。

 

もっとも、肥満を解消するには、

摂取したエネルギーと消費するエネルギーのバランスが

摂取エネルギーの方が多いからなるわけですので、

食べる量を減らすか、運動で消費エネルギーを増やすかだと思うのですよね。

 

------------------------------------------------------------

◆生活習慣病などの原因「肥満」解消への新アプローチ
高血圧や糖尿病などの生活習慣病の原因となる肥満を解消する新知見として注目されているのが、腸内環境を整えることです。同製品はこれに基づき、臨床試験で「体重と体脂肪を減らす」ことを確認した機能性表示食品(届出番号:B330)です。同製品に含まれる機能性関与成分「ビフィズス菌BB536」と「ビフィズス菌B-3」が腸内を酸性に保ち、悪玉菌の増殖を抑制。同じく機能性関与成分「N-アセチルグルコサミン」が腸管粘膜を強くし、バリア機能をアップさせます。腸内環境が良好になることで、脂肪の蓄積を抑制し、消費を促進する「短鎖脂肪酸(酢酸や酪酸など)」が増え、これが腸管から吸収されて全身へ送られることで体重と体脂肪を減らします。

 

(産経ニュース---- 2017年6月9日)
-----------------------------------------------------------

posted by: サプリメント大好き野郎 | 健康・病気予防系 | 12:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
スマホ老眼用のサプリメント

スマホのおかげで、目を悪くするひとが多いのだとか。

 

スマホ老眼というらしいですね。

 

わたしも、スマホをずっとみていたりすると、

ピントが合いにくくなるのを自覚することがあります。

 

お薬ではないので、

「効き目」をうたってはいけないでしょうが、

サプリメントの「えんきん」はかなり売れっ子のようで、

スター製品なのだそうですね。

 

そのなかでスマホ老眼にまとをしぼった商品

「スマホえんきん」を販売開始したようです。

 

これは、若者にターゲットを変えてのサプリとのこと。

 

私個人的にも大変興味があります。

 

たぶん画面のひかりを浴びて疲れた目と、

老化によって疲れやすい目では、

効果のある成分が違うのでしょうね。

 

------------------------------------------------------------

テレビCMでもすっかりお馴染みの「中高年の手元のピント調整力をサポート」するサプリメント『えんきん』(ファンケル)。今期55億円、来期(18年3月期)は70億円の売り上げを目指そうという、まさに「スター製品」である。これに続けと3月には、ターゲットを若年層に絞った新商品『スマホえんきん』を売り出した。

 さて、この『えんきん』の人気の秘密はどこにあるのか? 「リピート率は高い!」とメーカーは言う。口コミサイトにも、良い評価がたくさん載っている。ただし、これらの情報はどれも客観性に欠ける。

 

(ヘルスプレス--- 2017年6月2日)
-----------------------------------------------------------

 

posted by: サプリメント大好き野郎 | 健康・病気予防系 | 17:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
ドクターアミノのアミノサプリ

アミノ酸が足りない、

ということは栄養不足という面よりも、

むしろ最近は、「老化」に繋がるという考え方を多く見かける気がしますね。

 

以前は、老人はあまり労力を使わないのだから、

栄養も最低限でいい的な考え方もあったと思います。

年をとったら粗食でいい、という・・

 

でも本当は、老人こそ、

咀嚼する力が落ちていたりして、とるべき栄養がとれないので、

がんばって栄養をとったほうがいいと、最近はいわれているようです。

 

肉を食べるといいと言われるようにもなりましたよね。

 

ドクターアミノが、アミノ酸系サプリメントを販売開始するとか。

 

老人向けというわけではないでしょうが、

老化が心配になった人も心強く思えるようなアミノサプリになるといいですね。

 

ちなみに、私は、マルチビタミン&アミノというサプリを飲んでいます。

 

必要なビタミンとアミノ酸が採れるようなので、

5年くらい前から習慣的に飲んでいます。

 

------------------------------------------------------------

ドクターアミノ(R)有限会社AYUSBAY-アユスベイは、運営中のホリスティック・ヒーリングサロン「ベリーノベレッツァ」において、アミノ酸サプリメント関連商品の販売を開始すると発表した。

販売するのは、ドクターアミノ(R)の商品だ。

アミノ酸が足りないと私たちの体内の20%は、タンパク質。筋肉・消化管・内蔵・髪や皮膚のコラーゲンなど重要な組織はタンパク質から作られる。

アミノ酸は、このタンパク質を作る成分。体内において、重要な役割を持つのがわかる。

アミノ酸の中でも9種類は、必須アミノ酸と呼ばれ、食事からしかとることができないもの。これに対し、非必須アミノ酸11種類は、体内で合成されるが、これらのために毎日の食事がとても重要だ。

 

(インフォシーク--- 2017年5月26日)
-----------------------------------------------------------

posted by: サプリメント大好き野郎 | 健康・病気予防系 | 13:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
フルーツダイエットサプリ「フルベリ」

ミリオンというと、どちらかといえば体力増量系というか、

力強さをサポートする感じのサプリメントイメージがありますが、

フルーツを使ったダイエットのサプリが発売になったそうですね。

 

「フルベリ」といって、

スーパーフルーツダイエットサプリ・アフリカンマンゴーを使ったものだそうです。

 

アフリカンマンゴーとは、なんか新しいですね。

 

マンゴーは美味しいものというイメージで、

ダイエットにつながるものというイメージはありません。

 

フルーツダイエットサプリとは、

どういったものなのか興味があります。

 

ただ、奇跡のダイエットサポートサプリというふれこみですが、

「奇跡」というほど果たしてスゴイのか、

という感じがしなくもないです。

 

「奇跡」という言葉を使うと、

私なんかは一歩ひいてみてしまうんですよね。

 

------------------------------------------------------------

ミリオン株式会社では、従来のダイエットとは違った、新しいアプローチのスーパーフルーツダイエットサプリ、「フルベリ」を、新発売いたしました。「フルベリ」はスーパーフルーツダイエットサプリとして機能性表示対応素材のアフリカンマンゴーを最大に活かした奇跡のダイエットサポートサプリメントです。

 

(ValuePress! (プレスリリース)--- 2017年5月20日)
-----------------------------------------------------------

posted by: サプリメント大好き野郎 | 健康・病気予防系 | 13:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
森永乳業のラクトフェリン

ラクトフェリンは、

母乳にふくまれる希少なものとして有名ですよね。

 

わたしは成分をしっかり理解しているわけではないのですが、

母乳に含まれているというだけで、

なんだか貴重な感じは伝わります。

 

森永のラクトフェリンは、

ビン入りだけでなくパウチ入りがあるそうで、

持ち運びにくいビンと違い、手軽に利用ができますよね。

 

良質のタンパク質をとるのがいかに大切か、

解説しているシーンをみることもあるので、
ラクトフェリン、注目したい素材だと思います。

 

------------------------------------------------------------

森永乳業は、サプリメント「ラクトフェリンオリジナル」を5月11日から通信販売限定でリニューアル発売する。 「ラクトフェリンオリジナル」は、母乳(特に初乳)に多く含まれる機能性乳たんぱく質「ラクトフェリン」を600mg配合(1日目安量6粒当たり)したサプリメントで、2005年から通信販売限定で販売している。

 

今回は、30日分の瓶入りタイプであった従来品を、15日分のパウチ入りタイプに見直した。また、価格も見直したことで手に取りやすく、パウチ入りなので外出の際にも手軽に携帯できる。

 

(マイライフニュース Mylife News Network--- 2017年5月8日)
-----------------------------------------------------------

 

posted by: サプリメント大好き野郎 | 健康・病気予防系 | 19:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
アミノ酸のサプリメントのメリット

サプリメント、わたしが飲むなら何を飲みたいか。

 

野菜はかなりの量を取っていると思うので、

タンパク質とかアミノ酸のほうが気になります。

 

必須アミノ酸、とは、

肉類・大豆類などに含まれているそうで、

こっちがどちらかといえば不足がちかも。

 

だからといって、普通に取り過ぎると、

カロリーをたくさんとってしまうことになるので、

そのあたりが、サプリメントに人気が出るポイントかも。

 

栄養は欲しいけれど、

カロリーはひかえたいというワガママですね。

 

本当は調理方法に気を使いながら、

自然の食品からとるのがいちばんでしょうが、

そんなときに頼りになるアミノ酸サプリ、

やはり役立てていきたいと思います。

 

------------------------------------------------------------

必須アミノ酸とは?

タンパク質を構成しているアミノ酸は20種類あります。このうち9種類は体内で作れない「必須アミノ酸」と呼びます。これらのアミノ酸は1種類でも不足すると、身体の働きが悪くなります。そこで日ごろからバランスよく摂取する必要があるのです。

 

食事でアミノ酸を摂る

アミノ酸は「肉類」「大豆製品」など、さまざまな食品に含まれています。これらをバランスよく摂取することが効率のよいアミノ酸の摂取に繋がります。

 

(ウーマンエキサイト--- 2017年5月1日)
-----------------------------------------------------------

posted by: サプリメント大好き野郎 | 健康・病気予防系 | 13:34 | comments(0) | trackbacks(0) |
年代別になったサプリメント

体に必要な成分は、人間である以上基本的にはまず、水分。

 

そしてそれ以外にいろいろあるわけですが、

食事から主に摂っていますよね。

 

それを補う意味でのサプリメントなわけですが、

年とともに、食事量が少なくなったり、

歯を悪くしたとかいろんな理由で、

ほんとうは必要なのに必要な分の栄養がとれなくなったりするようです。

 

そういうことがあって、

年配のヒトももっとタンパク質をとろうとか、

呼びかける人が現れたりしているのでしょう。

 

年代別にパックされたサプリメントがあるそうです。

 

年とともに、変わっていく栄養素の必要量と種類を補うのにはよさそうですね。

 

なかなか良い視点でのサブリメントだと思います。

 

実際、自分に足りない栄養素は何か、

それを補うサプリとして具体的なサプリは何か、

を分からない人は私を含めて多いような気がします。

 

------------------------------------------------------------

◆製品名:年代別サプリメント
◆価格:1,700円〜4,980円 (税込)
◆特徴:基本の栄養素と年代に応じて必要な成分を、一度に摂れるワンパックタイプのサプリメントです。「何を飲めばいいのか分からない」「種類が多く、自分で選べない」という「不満」や「不安」を解消します。
20代から:ビタミンとミネラルを中心にベースを底上げ
30代から:食生活の乱れをカバーし、忙しい毎日を応援
40代から:体のサビやサラサラ対策をしたい世代のために
50代から:変化する体のために。一歩進んだ成分をセレクト
60代から:この先の健康を考え最適な成分をワンパックに

 

(ORICON NEWS--- 2017年4月19日)
-----------------------------------------------------------

posted by: サプリメント大好き野郎 | 健康・病気予防系 | 11:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
お肌のくすみにビタミンサプリ

お顔の肌のくすみ、気になりますね。

特に歳を重ねるとどうしてもくすみが出てきてしまいますからね。

 

くすみの対策としては、

ふつう、お肌に塗る美白化粧品を対策として思い浮かべます。

 

美白や、透明感をアップしてくれるパックや美白美容液など、

いろいろ販売されていますから。

 

そして、飲む美白対策としては、

ビタミンCなどが思い浮かびますね。

 

美白対策のサプリとしては、ビタミンCは定番ですからね。

 

 

美白成分というのはビタミンCしか知りませんでしたが、

メラニンによるくすみには、ビタミンAやビタミンEで、

お肌の中で活性酸素の働きを抑えるのも効果的だそうです。

 

ということは、くすみ・美白対策には、

いろいろなビタミンが入っているマルチビタミンが良いのかな。

 

ビタミン系サプリは、価格も安くて試しやすいと思いますね。

 

------------------------------------------------------------

美白・くすみ対策はスキンケアと併せて身体の中から行うことによって、より効果が期待できます。食事から栄養を摂ることも重要ですが、サプリメントを活用することも効率的な方法の1つです。

シミ・くすみのタイプによって有効な成分が異なりますので、きちんと使い分けましょう。

メラニンくすみ
ストレスや紫外線、飲酒などにより活性酸素(フリーラジカル)が大量に発生されるとメラノサイトで酵素チロシナーゼが活性化し、メラニンの生成が促されます。このタイプのくすみに対しては、活性酸素の働きを抑えるサプリメントが効果的。ビタミン系では脂溶性のビタミンA、ビタミンE、水溶性のビタミンCがあります。

 

(ウーマンエキサイト--- 2017年4月10日)
-----------------------------------------------------------

posted by: サプリメント大好き野郎 | 美容系 | 20:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
わかさ生活のアンチエイジングセミナー

株式会社わかさ生活は、よくテレビCMを見ますね。

目のためのサプリメントなど、

アンチエイジング的な製品を多く扱っている印象です。

そんなわかさ生活が、

セミナーもやっているのは知りませんでした。

脳の健康をテーマに、認知症予防や脳トレを実践するものだとか。

 

脳の健康、大事です。

血流をよくしておくのはもちろん、

脳の細い血管に小さな血栓が流れ込んだだけでも脳梗塞になってしまったりと、

コワイ話もたくさん聞いています。

そんな事態をできるだけ避けるために、

普段から血流をよくしておくのは大切ですね。

血流を良くするにはピーナッツを食べるといいと
先日テレビでやっていて、
早速買ってきて食べたのですが、
私、ピーナッツを食べると便秘気味になるんですよね。
何か別な血流に良い食べ物を探そうと思います。

 

------------------------------------------------------------


株式会社わかさ生活は、2017年4月7日(金)に大阪ハービスHALL(大阪市北区)にて、新たな試みとして「脳の健康」に着目した特別セミナーを開催しました。

株式会社わかさ生活は、若々しく健康的な生活を送るため、正しい健康知識を身につけてもらいたい、そんな想いから健康な体づくりをサポートする新たな取り組みとして、サプリメントの販売だけではなく、管理栄養士や栄養士、サプリメントアドバイザー資格をもった健康のエキスパートが栄養指導や、全国で健康セミナーを実施しています。
 

(時事通信--- 2017年4月8日)
-----------------------------------------------------------

 

posted by: サプリメント大好き野郎 | 健康・病気予防系 | 01:31 | comments(0) | trackbacks(0) |